グリーンキャブ株式会社 | タクシー転職の面接ガイド

タクシードライバーを受け入れてくれるグリーンキャブ

グリーンキャブ公式サイトはこちら!

タクシードライバーになるなら、できるだけ条件の良い所で働きたいと感じるのが普通でしょう。グリーンキャブであれば良い条件なので、オススメの会社です。ただ、面接に向けての対策は必要なので、しっかりと対策を行った上でチャレンジしましょう。


どのような人物を求めているのかをチェック

タクシードライバーを受け入れてくれる会社、グリーンキャブは、東京で活躍中の魅力的な会社だといえます。緑色の車体の会社と言えば、思い当たる人は結構多いでしょう。割と東京では有名なので、それなりの待遇を望むことができます。ただ、待遇の良い会社に入るには面接の対策が必要ですし、それはタクシー業界でも一緒です。グリーンキャブがどのような人材を求めているのか、そこに焦点を当ててしっかりと考えることが重要だと言えるでしょう。未経験者だと言うなら、ノウハウを持っていると言うアピールはできないので、どこで勝負するかがカギとなります。

未経験者は受け入れられる体制が整っている

ちなみに、グリーンキャブに関しては、未経験者も歓迎してくれる会社なので、今までタクシードライバーとして働いたことがなくても問題はないでしょう。普通自動車第二種免許も、会社負担で取らせてくれます。とにかくやる気があるかどうかを見られるというのは、絶対的な部分です。なぜタクシードライバーになりたいのか、そしてどのくらい稼ぎたいのかなど、具体的なところも言うようにしておきましょう。基本的に、ノウハウやテクニックよりも、この類の会社は人格を見る傾向にあります。どこまでいっても接客業なので、言葉遣い、そして応対力と情熱があれば、問題なく雇ってもらえるはずです。

自信が無いなら相談に乗ってもらう

ちなみに、どうしても面接に対しての対策が自分でできないと感じているなら、どこかで相談に乗ってもらったほうがよいといえます。タクシードライバーが入社する前に、相談に乗ってくれるコンテンツはたくさんあるので、見逃さないようにしましょう。特に、ネット上のタクシー求人サイトが使いやすいといえます。グリーンキャブの求人情報が掲載されているところももちろんあるので、チェックしておきたいところです。単純に求人を確認できるサイトではなく、転職に関して相談に乗ってくれるような窓口が存在する、そんなサイトもあります。定期的にその類のサイトをチェックし、定期的に相談に乗ってもらいましょう。

まとめ

グリーンキャブであれば、有名なタクシー会社ですし、努力次第でかなり稼ぐことも可能です。本気で入社したいならその思いをダイレクトに面接官に伝えることが最も大事だといえます。これはテクニックや経験よりも、さらに大事なことだと言えるでしょう。


公式ページはこちら

●タクシー会社に転職するなら【タクQ】入社祝い金支給!

【タクQ】タクシー無料転職支援サービス をご利用ください。

比較ページへのリンク画像