タクシー転職の面接ガイド 質問と採用されるために

タクシー会社に転職したい!でも面接ってどうすればいいの?

面接の時の身だしなみは?

まず面接時の服装はスーツを着用することが一般的です。またタクシーの乗務員は接客業なので、髪型は短く整えて髭は剃り清潔感あふれる身だしなみを心がけましょう。

 

履歴書に関して気をつけるべき点は?

履歴書の写真はスーツ姿で撮ることが一番のポイントです。さらに志望理由の欄は自分の熱意が伝わるように丁寧に書き、職務経歴欄もできるだけ詳しく記入しましょう。

 

面接当日の注意点とは?

面接当日は開始時間の15分前には到着するのがベストです。遅刻は厳禁です。また面接の最中は「もごもご」せずに「はきはき」しゃべると面接官から好印象が得られます。

 

一般の企業と同じくタクシー会社の面接には、スーツを着ることが一番のポイントです。もちろんタクシー会社によっては私服もOKとしているところもありますが、タクシーの乗務員はお客様と接する機会が多い職業です。そのため、面接官もあなたの「見た目」を細かくチェックしています。ですから面接する際には最低限のマナーとして「正装」であるスーツを必ず着用しましょう。また、スーツを着た時に「ネクタイが曲がってないか」「シワが付いてないか」をきちんと確認するといいです。

 

さらに、面接時に髪型がボサボサだったり髭の剃り残しがあると面接官に悪い印象を与えてしまいます。そのため髪型は短くしっかり整えて髭はきちんと剃ることが大切です。また、靴はブラシなどで丁寧に擦りできるだけ汚れが無いように心がけましょう。こうすれば、清潔感あふれる身だしなみをすることができ面接官に対して好印象を与えられます。

 

また履歴書については、顔写真は必ずスーツを着用して撮りましょう。私服はNGです。そして職務経歴や志望理由は面接の時に事細かく聞かれるので、できるだけ詳細に書くことが大切です。またその際には、虚偽の記入を絶対にしないようにしましょう。もし虚偽が会社側にばれると内定の取り消しや解雇になる可能性もあります。ですから嘘は書かず正直に書くことが大切です。

 

そして、面接の当日は開始時間の15分前には到着していることが理想です。遅刻は絶対に駄目ですが、万が一やむを得ない事情で遅れそうになった場合は事前に連絡を入れましょう。また、面接室に出入りする際には「失礼します」「ありがとうございました」とハキハキと言いましょう。さらに面接の最中には姿勢正しく、受け答えを敬語でしっかりと行い誠実さをアピールすると面接官にいい印象を与えられます。以上のことに気をつけて、タクシー会社の面接を受けると良い結果が得られるでしょう!

タクシー会社を選び方とは?チェックすべき事はある?

研修制度が充実しているか!

未経験者に対しても丁寧な指導やフォローをしてくれるか見ておきましょう。

 

福利厚生や社員寮はあるか!

各種保険や年金・労災はあるか、または社員寮は完備されているかもポイント!

 

都合に合わせて働けるか!

シフト制を導入しているか、または勤務時間を柔軟に変更できるかも確認しておこう!

 

●タクシー会社に転職するなら【タクQ】入社祝い金支給!

【タクQ】タクシー無料転職支援サービス をご利用ください。

見ないと損!チェックポイントを紹介!

「タクシー会社なんてどこも同じ」と考えている方も少なくないのではないでしょうか。ですが、そう考えている方がいるならそれは大きな間違いです。会社によって雰囲気は異なりますし、もし自分に合わないところを選んでしまうと通勤するのが苦痛になりストレスとなってしまいます。そうならないために、いい会社を選ぶためのポイントをいくつか紹介します。

 

①未経験者の研修制度が充実しているか まずタクシー会社の多くは未経験者に対する研修制度があります。そのことに関してどんな内容の研修を行っているかしっかり確認しておきましょう。そして、そのチェックポイントとしては以下の通りとなっています。 ・二種免許取得のサポートをしてくれるか ・実務の研修は行われているか ・乗務員になった後のアフターフォローはあるか ・研修期間も給与は支給されるか このように、きちんと働きながらドライバーとしてのスキルが身に付くような研修制度があるタクシー会社を選ぶことが大切なポイントです。

 

②福利厚生はどうか タクシー会社を見るうえで、各種保険(健康保険・介護保険・社会保険等)をはじめ、年金や労災(労働者災害補償保険)などに加入する決まりがあるかを前もって確認しておきましょう。ほとんどのタクシー会社では、各種保険や、年金、労災などが完備されているはずです。もし、万が一完備されてない場合はそこを選ぶのは避けた方がいいでしょう。

 

③社員寮の有無も見よう 例えば、タクシー会社によっては地方出身者や単身者のために、上京してから即住み込みで働けるように社員寮を用意していることが多いです。その中には冷暖房完備でネット回線・冷蔵庫・洗濯機もあり、毎月の家賃は激安という寮もあります。そのため、住宅関連の出費を抑えながら快適な生活が送れます。ですから社員寮があるかどうか、その設備や環境はどうなっているかも大切なポイントです。

 

④万が一の補償はどうか タクシードライバーが一番気にする点のひとつに事故に関する補償の問題があります。これは会社によって大きく異なり事故に対する補償を全てしてくれるケースもあれば、そうではないケースもあります。そのため、もし事故にあってしまった場合の補償を会社がどれくらいしてくれるかどうかも見ておきましょう。

 

⑤都合に応じて働けるか 例えば、自分の都合に合わせて働きたい時間帯だけ働けるような制度やサポート体制が整えられているかもチェックしておくといいです。できるだけ、時間の融通が利くタクシー会社を選択すると入社した後も困らずに済むでしょう。 これらの点をしっかり理解したうえで、タクシー会社を選ぶときっと自分に合うところが見つけられるはずです!

 

 

タクシー会社を選ぶときにはいくつかのチェックポイントがあることが分かります。これを、頭に入れたうえでタクシー会社を選ぶといいでしょう!

 

タクシードライバーを目指すならこの5社を要チェック!

グリーンキャブの特徴

グリーンキャブはタクシー業界の中でも最大手の会社であり、社会保障が完備かつ社員寮などの設備も充実しています。そして未経験者に対してもフォローが手厚く指導員の丁寧な指導はもちろん、入社してから12か月は35万円の給与保証をしています。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量
グリーンキャブの総評
  • ・入社して1年は給与保証!
  • ・タクシー業界でも最大手!
  • ・社会保障や社員寮も完備!
公式サイトへ

日の丸交通の特徴

タクシー会社というと男性が多いというイメージがありますが、日の丸交通では女性ドライバーがたくさん活躍しておりそれに関するサポートも充実しています。そのため女性で「タクシードライバーに興味がある」という方には最適な会社です。また、住宅費用の補助や家賃補助もあり地方出身者の方でも安心して働くことができます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量
日の丸交通の総評
  • ・女性ドライバーが多数活躍しており福利厚生などのサポートも充実!
  • ・介護や育児のための短時間勤務可能!
  • ・住宅費用の補助や家賃補助あり!
公式サイトへ

国産自動車交通の特徴

国産自動車交通には大規模な個室寮を完備しているので、地方出身者でもすぐに新生活をスタートできます。また新人研修制度があるので「タクシーの仕事は初めて」という方でも育成担当者や運行管理者がフォローするので大丈夫です。さらに全車ATで、高性能カーナビや新型GPS無線を搭載しているので快適な運転が可能です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量
国産自動車交通の総評
  • ・個別寮を完備しており快適な新生活が送れる!
  • ・新人研修制度があり初心者でも安心!
  • ・全車に最新型のカーナビ・GPS無線があるのでスムーズに運転できる!
公式サイトへ

八洲自動車の特徴

八洲自動車は日本橋・銀座・新橋をはじめ都心にほど近い環境にあり営業環境に恵まれているので、お金を多く稼ぎたいという方にはベストな会社です。また車両に防犯設備を搭載し、事故や災害などにも迅速に対応できるようになっています。さらに「マイカー通勤」もできるので利便性に優れています。

総合評価 5
使いやすさ
掲載情報量
八洲自動車の総評
  • ・恵まれた営業環境かつ乗務員の負担金・手数料もないので稼ぎやすい!
  • ・防犯設備(防犯カメラやIP無線)を搭載!
  • ・マイカー通勤も可能!
公式サイトへ

日興自動車交通の特徴

日興自動車交通は高率歩合を採用しているため、頑張り次第で高収入が狙えるので魅力あふれる会社です。また独身寮を完備しているので地方から上京してくる方も心配いりません。さらに定年後も75歳まで働くことができるので高齢者も応募することが可能です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量
日興自動車交通の総評
  • ・高収入を狙いやすい!
  • ・独身寮を完備しており地方から来る方も安心!
  • ・75歳まで働くことが可能!
公式サイトへ

タクシードライバーになるならグリーンキャブがおすすめ!

・業界最大手であることを生かした丁寧な指導!
・未経験者に対してフォローが手厚い!
・社会保障や手当などの待遇も充実!

グリーンキャブは東京都内でも最大手のタクシー会社で、従業員数はなんと3600名を抱えています。この大手であるノウハウを生かして仕事に対する心構えや接客の方法を一から丁寧に教えていきます。また、新型カーナビ・デジタル無線機器などの最新機器の操作方法や安全面に関する指導なども社内の研修で全て学ぶことができます。なので、未経験者ならびにブランクがある方でも安心です!

 

さらに、こちらでは未経験者に対しての金銭面のフォローも手厚いことが特徴です。プロの指導員からのサポートはもちろん、以下のような独自の金額保証を行っています。 ・配属した後1年間の35万円最低保証 ・研修養成期間中には日給16,000円支給 ・2種免許取得中には日給10,000円支給 この他にも2種免許取得に関する費用は会社が全て負担してくれますし、交通費も別途支給されるため、未経験者の方でもお金に関しては一切心配する必要はありません。

 

そして社会保険や各種手当が完備されていることはもちろん、事故弁償金も会社負担となっていますので万が一のことが起きても安心です。さらに地方から出てきた人を対象に都内各所に冷暖房完備の社員寮をご用意しています!また新入社員向けの生活応援資金制度や新生活準備金応援制度もあるので高待遇です。 ですから「タクシードライバーになりたい」というのならグリーンキャブはうってつけです。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

グリーンキャブで良かったなと思います

タクシードライバーとして働いた経験はありませんでしたが、転職しようと思って求人を探していた時にグリーンキャブを見つけてタクシードライバーもよいのかなと思ったことがきっかけで、グリーンキャブで働くことにしました。もちろん最初は不安な気持ちもありましたが、グリーンキャブはとにかく働いている人がみんな親切でフレンドリーなので、わからないことがあった時にはしっかりサポートしてもらうことができるし、タクシードライバーとしてどうしたらよいのかという基本から教えてもらえて助かりました。

 

自分よりも先に入っていて目上の人はもちろんのこと、年齢は自分よりも下という人もいますが、みんなとても仲が良いので安心して働くことができています。タクシードライバーは休日はほとんどないくらい働かないと稼ぐことができないんだろうなというイメージを以前は持っていましたが、グリーンキャブは休みもしっかりとあるのでプライベートも充実させることができるというのも本当に良いと思うし、家族との時間も以前よりも増やすことができるようになりました。

 

努力したらその分きちんと結果につながるので、自然と頑張ろうという気持ちになる方ができるしモチベーションを上げることができるので、楽しく働くことにつながっています。タクシードライバーはノルマがあるのかなとも思っていましたが、グリーンキャブはノルマというものがないので、自分のペースで予定を立てて働くことができるのも、マイペースで追われたくない性格の自分にはぴったりなのかなと思っています。研修がしっかりとあったので、未経験の自分でもトレーナーの先生がしっかりと教えてくれて本当に良かったです。転職する時には本当に悩んだし、初めての職種ということから続けることもできないかなと思ってしまったこともありましたが、続けて良かったです。

 

グリーンキャブに決めて正解だと思いました

転職をしようと思い、求人を見ていた時に気になったのがグリーンキャブタクシードライバーでした。もちろん今までタクシードライバーとして働いたこともなかったし、自分とは無縁な職業というイメージを持っていましたが、求人内容を見ていてかなり魅力的なのではないかと思い、問い合わせて面接をしてもらいました。無事に採用となり働くことになった時には、嬉しい気持ちと自分に務まるのだろうかという不安な気持ちの両方がありましたが、グリーンキャブは研修制度がかなりしっかりとしていたので、未経験の私でも無理なく学んでいくことができてよかったです。

 

タクシードライバーは給与が安定しない大変な職業というイメージも持っていましたが、グリーンキャブは最初の一年間は給与保障があるというのも、安心して働き始めることができしっかりと研修を受けることができた理由かなと思っています。丁寧にサポートしてもらうことができるのは、転職者としてはかなりありがたいなと思ったし、働いている人の年齢層な幅も広いですが人間関係のトラブルが一切なくて、フレンドリーな雰囲気なのも助かっています。

 

働き始めて間もない頃には上手くいかないことや戸惑うことももちろんありましたが、グリーンキャブではベテランが稼ぎ方のコツなどもアドバイスしてくれるし、頑張ろうという気持ちになることができました。頑張ったら頑張った分だけ、目に見えてわかるのでその点もモチベーションアップにつながっていることは間違いありません。働き始める前に聞かされていた内容と異なるというような点も今の所は一つもないなと感じることができているし、タクシードライバーは休みがないイメージがありましたが、しっかりと休みももらうことができているのでプライベートを大切にしながら働けるというのもありがたいです。